なんでも本棚。

まあちょっと欲しいかなと思った本とか、最近気になってる本とか、いろいろ。
スパム避けにトラバ一定時間拒否しています。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 出張散歩。その1 | main | 出張散歩。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
《暗夜鬼譚》
《暗夜鬼譚》シリーズ
瀬川 貴次/華不魅
集英社スーパーファンタジー文庫/集英社

なんかこう、図らずも瀬川貴次強化月間で。
(書き終わってから他のはまだ下書きなのを発見。ぼちぼち、なんとかしよう)
……強化はしてないなあ。いや、平安朝怪異もので背景もかなり書き込みがあって、永遠の大スターはおさえてるんだが、読みやすい。いや自分の本だから気楽に半身浴の友にできるのもあるんだけどね。

暗夜鬼譚―春宵白梅花
『暗夜鬼譚―春宵白梅花』
ISBN: 4086131412 ; (1994/06)

主人公の夏樹に陰陽寮の学生こと一条ほか、メインキャラ登場編。
この時代にこの名前ありですかとか細かいことは気になった記憶はかすかにありますが、読んでる間は気にしない、というか気にならないのは、やっぱしこのシリーズが一番楽しいからかなあ、自分的には。
《闇に歌えば》<《聖霊狩り》<《暗夜鬼譚》な感じなのは、「なんで俺が」的な逃げてる主人公はタイプじゃないせいもあるなあ。根本的に熱血なのか俺よ……orz

遊行天女―暗夜鬼譚
遊行天女―暗夜鬼譚
ISBN: 4086131528 ; (1994/09)
平安怪異話の大スターを知ってる人には有名な雨乞い勝負が出てきます。クライマックスシーンでは主人公の正体というか背景が明かされたり。でもこのシリーズ自体は脳天気に進んで行くんだな(笑。
| 折原偲 | 読んだヨ。 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://henneth-annun.jugem.jp/trackback/75